部屋から海をながめる贅沢。岡山・宇野に泊まるならHYM HOSTELがおすすめです。

旅はどこに泊まるかも大切なことのひとつ。
泊まる場所は、日中の疲れを癒やす場所。居心地のよさは明日の活動に影響するから。

宇野に行くことを決めたのは、このホテルを見つけたことが大きかった気がします。

周りに何があるのかもよくわからなかったけど、ここに泊まってみたいと直感で思ったのです。

古いビルをリノベーション

宇野駅から歩いて徒歩8分ほど。
港にそって海を眺めながら歩いていると見えてくるのがHYM Hostelです。


古いビルをリノベーションしてつくられたそうで、もともとの作りを活かした無骨さがかっこよくてとても好みな雰囲気です。

木のぬくもりがあるシンプルな部屋


HYM HOSTELはすべて個室で、木の床とコンクリート壁の組み合わせがおしゃれです。

お部屋のなかには冷蔵庫や水道、机とシンプルな設備。ハンガーラックがあるのもうれしいですね。

トイレ、シャワーは共用で、有料にはなりますが洗濯機と乾燥機もあります。

ホテルの目の前は海


2階のラウンジ、3階のプレイルーム(卓球ができる!)、そして屋上はすべて瀬戸内海に面しており、部屋から海をながめることができます。
港に行き来するフェリーを眺めながらおしゃべりをしたり、仕事をしたり、自由に過ごせます。冬は少し寒いかもしれません。


1階にはコーヒー屋さんとハンバーガー屋さんがあるので、テイクアウトして海を眺めながら食べるのもおすすめです。

海とコーヒーとハンバーガー|宇野港へ来たらBOLLARD COFFEEと#8 WIREへいこう。

2018.05.02

予約はAirbnbから

駅だけでなく港もすぐそばなので、直島や小豆島など瀬戸内海の島へ行きやすく、毎日のようにフェリーに乗っていました。

部屋からも海が見えるので、朝日で自然と目が覚めて外を見れば海、という日々はとても贅沢だったなと思います。

HYM HostelはAirbnbから予約が可能です。宇野に滞在することがあればぜひ利用してみてください。

HYM Hostel公式サイト

ゆうこりん
Airbnbをはじめて使う方はこちらからクーポンをゲットできるのでぜひお試しください!
sponsored