チェンマイの魅力がつまったイラストがかわいい「Playworks」に心奪われた。

旅先でのおみやげ選びにはけっこう悩みます。

地名がドンっと入ったものは、いかにもな感じがして苦手だし、かといって無関係なものを買うのもいやだ。
相手がもらってうれしいものがいいし、できたら使ってもらいたい。

そう考えるとついつい慎重になってしまうのですが、タイのチェンマイで、これは絶対に買う!と即座に決めた出会いがありました。

チェンマイにまつわる絵柄をあしらった雑貨ブランド「Playworks」

おみやげとしてだけでなく、自分用にもほしいと思うほど、かわいいものばかりでした。

チェンマイのお土産ブランド「PlayWorks」

初めてチェンマイに着いた日、ショッピングモールのMAYAを散策しているとかわいい雑貨のお店が集まっているエリアを見つけました。

その中でも特に惹かれたのが「Playworks」のアイテム。

チェンマイの民族衣装や街の様子が描かれた雑貨を販売しているブランドです。


かわいいだけでなく、シュールさも持ち合わせていて、好みのものばかり。
やさしい色合いからチェンマイの穏やかな雰囲気も伝わってきます。

おすすめはThinkparkのお店

Playworksの店舗はいくつかあるのですが、一番品揃えが多いのがニマンヘミンのThinkpark内にある店舗です。
(Thinkparkには雑貨屋さんが集まっているので、買い物やおみやげ探しにおすすめです。)

お店自体は小さいのですが、たくさんのアイテムが積み重ねられて並んでいます。

全部の柄が気になってしまい、見るのに時間がかかりそう。

ハンガーにつるされたトートバッグ。
柄が豊富なので1つも見逃したくないと1枚ずつ物色。

1つ180バーツ(約700円)ととてもお得な金額なので、ついつい買いすぎてしまいそうになります。

コインケースやポーチ、巾着などいろんなアイテムに加え、柄がたくさんあるので選ぶのが大変です。




私のお気に入り

とにかくたくさんの柄があるので迷ってしまうのですが、私のお気に入りはこれ!

バイクに乗った人の絵ですが、よく見るとアクロバティックな乗り方をしていたりとクスッと笑える絵柄。

持ち手の部分が生成りとネイビーの2種類あったのですが、締まってみえるネイビーにしました。

中にはポケットもついていて、スマートフォンや鍵など入れておくのに便利です。

かわいくて実用的がいい

日本に帰るまでガマンできずにさっそく購入したトートバッグを使っているのですが、サイズもちょうどよくて少し街を歩く時にとても便利です。

どれも良心的なお値段なのでおみやげとして買いやすいのもうれしいですね。

主張しすぎず、でもチェンマイの魅力がつまったアイテムたちはどれもかわいくて普段遣いもできる実用的なものばかりです。

ぜひチェンマイに訪れたらPlayworksを覗いてみてください。

店舗情報


[店舗名]Playworks(Thinkpark内)
[営業時間](月〜土)11:00〜22:00 (日)13:00〜22:00
[店休日]不定休
[住所]Nimmanhaemin Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200 タイ
[URL]https://www.instagram.com/playworks.cm/

sponsored