ときめかずにはいられない。うのまち珈琲店クリームブリュレの季節パフェ

「パフェ」と聞くと、うきうきする。
子どものときパフェは特別なデザートで、頼んでいいよといわれたときは嬉しくてしょうがなかったことを覚えています。

岡山県の宇野でみつけたカフェの入り口に置いてあったパフェの看板。
目に入った瞬間に胸が高鳴る。どうやら大人になってもパフェは特別なものみたいです。

ときめかずにはいられない。
うのまち珈琲店のクリームブリュレの季節パフェ。

ゆったり過ごせる店内

岡山県の宇野港にきて数日が過ぎた頃、近くのショッピングモールに雰囲気の良さそうなカフェを見つけました。
ここが「うのまち珈琲店」。


店内にはゆったりと座れるソファがいくつも並び、写真集から文庫本までたくさんの本が置いてあります。
9時過ぎに訪れたのですが、まだ人も少なく静かに過ごすことができました。

クリームブリュレの季節パフェ

このお店の名物はなんといってもクリームブリュレの季節パフェです。
わたしも入口にあった看板をみて、「食べたい!」と即決しました。

フタをパリっと割れば、ミルクプリンやアイスクリームにグラノーラといろんな食感や味を楽しめます。

このパフェを求めて宇野までやってくる人も多く、休日はお昼頃には売切れてしまうほどの人気だそうです。

つながるしおり

店内にはさまざまなジャンルの本がおいてあり気軽に読むことができるのですが、近くに「しおり」が置いてあることに気づきました。
裏には名前やSNSアカウントなどをかけるようになっています。

偶然誰かが手にしたしおりをきっかけに交わるきっかけが生まれたら素敵ですよね。
わたしも自分のアカウントを書いたしおりを置いてきました。

さいごに


居心地のいいカフェは旅の緊張や疲れをいやす大切な場所です。

観光につかれたら、うのまち珈琲店でのんびり過ごしてみるのはどうでしょうか。
旅の途中でカフェにこもって本をよみふける贅沢を味わうのもいいかもしれません。

店舗情報

■うのまち珈琲店
[営業時間]9:00〜21:00
[店休日]不定休
[住所]岡山県玉野市宇野1丁目38−1 ショッピングモールメルカ 2階
[URL]https://www.facebook.com/unomachicoffee/

sponsored