毎日にほんの少しの贅沢を。THE PUBLIC ORGANICのシャンプー&コンディショナー

 
「入って後悔した風呂はない」
そんなことを言い出したのは誰だろう。

いつだか見かけたこの言葉、お風呂に入るのが面倒で面倒でしょうがない時にいつも頭をよぎります。
重い腰をあげてお風呂に入ったあとは、何をあんなに面倒くさがってだらだらしていたのかと思うほどすっきりして気持ちがいい。

さらに最近はいつも使うたびに少し気持ちが上がるシャンプーに出会って、もっといい気分になるようになりました。

毎日目にするものだから好きなデザインで、好きな香りを、無理のない範囲で。
THE PUBLIC ORGANICのシャンプー&コンディショナーをご紹介します。

THE PUBLIC ORGANICはシンプルなデザイン


THE PUBLIC ORGANICを知ったのはお店に並んでいるのを偶然見かけたのがきっかけでした。
シャンプーボトルは暖色系の色やラグジュアリーなデザインが多く好みのものがなかったのですが、このボトルを見た時すぐに気に入ってしまいました。

シャンプー類は見えるところに置いたままにするので、好みのデザインのほうがうれしい。
ちょうど引っ越しのタイミングで新しいものを買う必要があったので、THE PUBLIC ORGANICを買うことに決めました。

種類は3つあり、それぞれラベルのカラーが異なります。
ピンクのスーパーポジティブ、ホワイトのスーパーリフレッシュ、グレーのスーパーリラックス
私はラベンダーとゼラニウムの精油が使われているスーパーリラックスを使っています。
ゼラニウムの香りが好きなので、使うたびにいい香りがして癒やされています。

デザインを手掛けたのはデザイン会社のNSSG
その他のお仕事も見てみたら、こちらもデザインが好みで使っているマツキヨのオリジナルスキンケアブランド「BulkAAA」だったり完全に私好みのデザインがたくさんあり、そりゃ気にいるわ…と妙に納得してしまいました。
※BulkAAAは2019年11月11日よりブランド名が「matsukiyo W/M AAA」に変更されました。

ドラッグストアで買える

このシャンプーを使ってみようと思った大きな理由は、ドラッグストアで買えることです。
家の周辺にあるいろんなドラッグストアを見てみましたがどの店舗でも取り扱っていました。さらにAmazonにも公式ストアがあり手に入りやすい。

どんなにいいシャンプーでも、買い替えのタイミングが来たときにわざわざ売っているお店まで行かなければならないのは面倒ですよね。
買わなきゃと思ったタイミングで近くにあるドラッグストアで手に入るのは、些細なことにですがとてもありがたいことです。

THE PUBLIC ORGANICの価格

そしてもうひとつの理由は価格。
ボトルタイプで約1,700円(詰替えは約1,200円)と、決して安い訳ではありませんが、継続して買ってもいいと思える価格でした。

以前、美容院で使っているシャンプーが好きで同じものを買ったことがあったのですが、3,000円以上するものだったので買い続けるには負担が大きく1回きりの購入で終わってしまったことがありました。
そのときの少し寂しい気持ちを覚えているので、買い続けられる価格帯はすごくうれしいです。

毎日に少し贅沢な気持ちを

THE PUBLIC ORGANICを使い始めてから3ヶ月以上たちますが、いまでも使うたびに「いい匂いだな〜」と思います。
大げさに聞こえるかもしれませんが、いままで作業的にしていたシャンプーが気分が上がる時間に変わりました。

自分の好みのものを生活の中に取り入れることで、ちょっと贅沢な気持ちを毎日味わうことができる。
そんな楽しみを教えてくれたTHE PUBLIC ORGANIC。これからも愛用していこうと思います。

もし気になった方は、シャンプー、コンディショナー、ボディソープがセットになったトライアルキットもあるので、試しに使ってみてはいかがでしょうか。
シャンプー&コンディショナー以外にも、リップスティックやヘアパックといったアイテムもあるのでウェブサイトも見てみてくださいね。

THE PUBLIC ORGANIC
https://thepublic.tokyo/

sponsored